Colorlib Free Template
上映情報

2022/1/21(金)~2/3(木)まで上映

2022/1/21(金)~1/27(木)
①10:00~11:40

2022/1/28(金)~2/3(木)
時間未定 決まり次第掲載

ストーリー

当時15歳だったビョルン・アンドレセンは、1971年にルキノ・ヴィスコンティ監督が手掛けた映画『ベニスに死す』に出演する。映画の公開と同時に脚光を浴びた彼は「世界で一番美しい少年」と賞賛され、作品の日本公開時には来日も果たす。それからおよそ50年の月日が流れ、『ミッドサマー』の老人ダン役として再びスクリーンに登場したアンドレセンの変貌ぶりが話題になる。

チェック

ルキノ・ヴィスコンティ監督の映画『ベニスに死す』で、主人公を魅了する少年を演じたビョルン・アンドレセンを題材に描くドキュメンタリー。15歳でセンセーションを起こした少年の栄光と挫折、再生への道のりを映し出す。クリスティーナ・リンドストロムとクリスティアン・ペトリが監督を務め、「ベルサイユのばら」などの漫画家池田理代子らが出演。ヴィスコンティ監督との出会いをはじめ、オーディション風景や映画撮影の舞台裏などをアンドレセンが語る。

公式HP 

作品情報

監督:
クリスティーナ・リンドストロム
クリスティアン・ペトリ
製作国: スウェーデン
製作年: 2021年
配給: ギャガ

キャスト:
ビョルン・アンドレセン
池田理代子
酒井政利

(C) Mantaray Film AB, Sveriges Television AB, ZDF / ARTE, Jonas Gardell Produktion, 2021

 

 

 

 

前売券

現在、新型コロナウイルスの影響により、作品が急遽中止や延期になる可能性がございますので、当面の間、チケットぴあでの前売券の販売を休止させていただいております。
劇場窓口では、前売券の販売を再開させていただきました。
大変申し訳ありませんが、当日券をお買い求めいただくか、公開の前日までに劇場窓口にてお買い求めください。

販売場所: 静岡シネ・ギャラリー3階カウンター
販売期間: 公開の前日、2022/1/20(木)まで販売
(公開が始まった作品は、当日券をお買い求めください)
前売券種類: 
一般 1,400円
シニア前売券 1,300円
学生・子ども・障がい者前売券 1200円

 

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。

一般 1,800円
シニア(60歳以上)1,400円

学生・子ども・障がい者 1,300円

会員
平日 1,200円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,200円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,200円(どなたでも)

attention!

ご遠慮いただいております

上映中、携帯電話の使用禁止

上映中に携帯電話をご使用になるお客様がいらっしゃいます。ほんの少しでも光が漏れると、周りの方の鑑賞の迷惑になります。
上映中は必ず携帯電話の電源をOFFにしてからご鑑賞ください。
どうしてもという場合は、一旦劇場から出て、ロビーにてご使用ください。

上映開始後の途中入場禁止

整理券をお取りいただいていても、上映が開始しますと、他のお客様のご迷惑となりますので、入場はお断りさせていただきます。
遅れてお越しになり、ご入場をお断りさせていただいた場合、いかなる理由がございましても、他上映回への変更、払い戻しはいたしかねますのでご了承ください。

劇場内でのご飲食禁止

劇場内へ飲食物を持ち込むこと、ご飲食をすることはお断りしております。
1階喫茶コーナー、3階ロビーでは飲食可能です。
やむをえない理由がある場合は、スタッフにご相談ください。

未就学児の入場はお断りしております

 ママさん上映等ではご入場いただける場合もございますが、基本的にはお断りしております。