カンヌ国際映画祭 審査員賞受賞!

第90回アカデミー賞 外国語映画賞ノミネート

ラブレス

2018/5/26(土)~6/8(金)



2018/5/26(土)~6/8(金)上映  ①12:20~14:30  ②19:15~21:25

ストーリー
大企業に勤めているボリスと美容院を営むイニヤの夫婦には、12歳の一人息子アレクセイがいるが、どちらにも新しいパートナーができて離婚協議中だった。
離婚後の生活にアレクセイを必要としない二人は、ある夜激しい口論の末に息子を押しつけ合う。
翌日、学校に行ったアレクセイの行方がわからなくなり……。


チェック
第70回カンヌ国際映画祭で審査員賞に輝いたヒューマンドラマ。
離婚の準備を進める夫婦が、12歳の一人息子の失踪に直面する。
メガホンを取るのは『父、帰る』で第60回ベネチア国際映画祭金獅子賞と新人監督賞、『裁かれるは善人のみ』で第67回カンヌ国際映画祭脚本賞を獲得したアンドレイ・ズビャギンツェフ。
『エレナの惑い』などのアレクセイ・ロズィンらが出演する。現代人の姿を張り詰めた語り口で描く。

作品情報

監督・脚本: アンドレイ・ズビャギンツェフ
脚本: オレグ・ネギン
制作国:ロシア/フランス/ドイツ/ベルギー
制作年:2017年
配給:アルバトロス・フィルム

キャスト
ジェーニャ: マリアナ・スピヴァク
ボリス: アレクセイ・ロズィン
アレクセイ: マトヴェイ・ノヴィコフ
マーシャ: マリーナ・ヴァシリエヴァ
アントン: アンドリス・ケイシス

(C) 2017 NON-STOP PRODUCTIONS - WHY NOT PRODUCTIONS

公式HPはこちら

予告編

前売券・当日券

前売券

前売券は、公開の前日までの販売となります。公開中でのご購入はできません。公開中は当日券をお求め下さい。

☆劇場窓口……共通前売券 ○ 一般前売1400円 シニア前売1200円 公開の一ヶ月前より販売開始
*共通前売券について
 当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。全て絵柄の入っていない前売券となります。

 お取扱いは、シネ・ギャラリー劇場窓口のみでの販売です。

☆WEBでご購入、お近くの対象コンビニで発券もできます→チケットぴあ
Pコード 
467-589  1400円(+手数料108円)
*シネ・ギャラリーでの公開日の一ヶ月前より販売開始
*必ず「対象作品」にご希望の作品があるか確認してからご購入ください。
*お近くのチケットぴあ、セブンイレブン、サークルK・サンクスに 設置されているチケットぴあの発券機でもご購入ができます。
発券機でのご購入の際は上記Pコードが必要になりますのでお控え下さい。
*チケットぴあでは、シニア前売券の販売は行っておりません。

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。

一般 1,800円
学生・子ども・シニア(60歳以上)・障がい者 1,300円

会員
平日 1,100円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,100円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,100円(どなたでも)

FACEBOOK